動物的本能!解毒の季節

立春から春分へ 
冬から春へと
体も心も冬から春へと
冬は毒素を溜めやすい!知ってましたか?
 
例えば、くまさんが冬眠する時に蓄えるように
人間も動物です。体に蓄えやすい季節になるのです。
アーユヴェーダ的に言えば、冬はヴァータ期(乾燥)
消化の日が弱まり、体の中は乾燥気味、排出しにくい体なのです。
冬には根菜を食べて、温める!
春には山菜を食べて、排出する!
苦味のあるお野菜は、体の中の毒素を取り除いてくれます。
くまさん、冬眠から開けて木の実や山菜を食べるのも理にかなうこと!

関連記事

  1. はやりものに効果的⁈

  2. 解毒の季節到来

  3. 6月6日発酵美食マルシェ