『認知症患者のほぼ100%は便秘』

春の雨がつめたいですね

桜の花も満開を迎えての雨、これでもか・・・桜に試練を与えています。

『便秘』

あなたは大丈夫???

桜の木を見ていても元気な木(気

古木が満開な花を咲かせている姿をみると

人と同じだな~~はんなり感じております。

人は根源的に植物に近い・・・ドクターは言います。

植物は葉で光合成を行い、根から栄養を吸収します。

植物の根には、ふさふさとした毛があり

その毛と根が養分と接して体に吸い上げます。

そして、病気になるのも根からはじまります。

人は肺で呼吸をして、腸から栄養を吸収します。

人の腸も植物と同じく、腸絨毛があり腸内細菌と共存しています。

大半の病気や脳機能低下もほとんど腸から始まる

と言って過言ではない!

(ヘルスコーチ仲間のドクターは言います)

『認知患者のほぼ100%は便秘であり、脳機能低下者もまた・・・』

以前にもブログ(アメブロ)などではなしていますが

腸脳相関といって

腸と脳は密接な関係があるのです。

『腸が荒れるると、心も荒れる』

腸が荒れると、脳が感知してネガティブ発想を出していきます。

鬱と腸は一体ともいえるかも・・・

すべての健康も不健康も腸から始まる!

脳機能や原因不明の頭痛や疲労感、更年期、鬱、

まずは、腸を見直すことから始めてください。

アーユルヴェーダの古典でも

『汚い布は何色にも染まらない』

私たちセラピストは、アーマがたまるという言い方をします。

未消化物がたまることが病気の始まりとすら

インドでは言われています。

便秘というのは、滞る!

便ってたまると凄い毒ってしってましたか?

おなかの中に致死量に相当するほどの発酵(腐った匂い)

体に悪影響をおよぼしてもおかしくないですね!

便秘の人には、何らかの原因があります。

それが、

体の問題か?

心の問題か?

習慣の問題か?

それを見極めるために我々がいるのです。

ぜひ活用してくださいね!!

簡単ワンポイント!

プチ断食(1日)おすすめします!

良い一日をお過ごしください

オリエンタルエステAvalon 勝田

関連記事

  1. アーユルヴェーダの食事、よい塩梅が鉄則

  2. 発酵ブーム『体に合わない乳酸菌』

  3. 動物的本能!解毒の季節