龍神様を作る

おはようございます~~~

気が付いたら・・・11月も半ば

おさぼりしていたブログもたまっております(リアルとブログのタイムラグ)

凄い『ご縁』からつながり

新たな風が吹く・・・そんな経験ないですか?

魔女は陰陽師の教えをいただいてるので敏感に感じてしまいます。

今回も超スピードつながれたご縁を大切にサロンの皆さんと

精麻龍神注連縄癒しのワークを開催いたしました~~~

注連縄の代表格は『稲』だと思います。

魔女が食いついたのは???【

自分の名前に使われている【】深い意味の探求をしていたからかもしれない・・・

麻は『神の植物』が故に政府や輩が嫌うのです。(排除に向けて)まあまあ

神道では、大麻は神聖な植物とされ、お祓いに使用される神具「大麻(おおぬさ)」や、伊勢神宮のお札「神宮大麻(じんぐうたいま)」などに用いられました。 また、日本の伝統柄「麻の葉柄」は大麻の葉がモチーフになっており、背丈が大きく成長が早い大麻の性質から、子供の成長を願う縁起物として古くから人々に愛されてきました。と言われています。

そして「精麻」とは

大麻草の茎から表皮を剥いで、熟練の技術で研ぎ澄ました黄金色の「精麻」のことを指す。 精麻は古より、「海水でも祓いきれない穢れを祓う」特別な祓い清めの道具として、神と人間とを取り結ぶ場面に必ず使われてきた。

麻を撫で、触れているだけでなんだかぽかぽか癒されていく~~

限定10名必要としてる方にお声をかけての開催でしたが

障害のある子の変化が目に見えた瞬間嬉しくなりました。

龍神様をお持ちかって中で様々な浄化や変化の報告も入り

魔女もびっくり~~~(笑)

魔女の役目は、始終(笑)を届けること

笑いしか起きないワーク楽しく過ごした報告です。

来年は辰年

今年のことが立つ(辰)今までやってきたことが立ち上がる、飛び上がる

それについてどうしていったらいいのか???

導くのが陰陽師としてのお役目・・・【占導していく

辰年をどう過ごしていくか龍神様とともに語らう場でもありました

教えてくれた先生、忙しい中来て下さったゲストの皆様に感謝

また、来年も龍神と占導ワークを開催したいと思います~~~

関連記事

  1. 花粉症対策【鼻のケア】

  2. 間違いだらけのアーユルヴェーダ

  3. 何故?病気になるのか?