はやりものに効果的⁈

おはようございます。

8月も終わりですね~~~(ようやく学校が・・笑)

4回目の○○チン加速化する動きがでてきます。

秋から冬にかけてさらに!!(怖)

なので本日は体に負担が少なく効果的なものを紹介します。

その名も・・・『オリーブの葉

サロンではコロナ前から準備していていてコロナ禍の最中は娘と手作業

お客様にお配りしていました。

10年前より勉強し始めたオリーブの木には素晴らしい効果が隠されているのです。

風邪薬が飲めない私の必需品です。

簡単にオリーブの効果を書いていくと・・・

・ウイルス、レトロウイルス、バクテリア、スピロヘーター、クラミジア、真菌、カビ、原虫、寄生虫

などの病原性微生物を全般的に弱体化(強い抗菌作用)

・関節炎、リウマチ関節炎の炎症などを軽減

・糖尿病、慢性疲労、不整脈、生活習慣病予防

・血管や抹消血管の障害(ワクチン副作用は血管損傷)

・抗酸化物質としてフリーラジカルを除去(活性酸素)

・免疫力を高める

など、様々な効果を発揮している

(医学博士M.ウォーカー氏著書にて)

オリーブの葉は植物の抗生物質と言われています。

風邪薬の副作用がある私は予防薬として長年愛用!!

ここでピックアップしたいのは・・・

ウイルス、レトロウイルス、クラミジア、スピロヘーター

4回目の○○チンにはどうやら厄介なウイルスが入ってる模様・・・⁈

免疫力の過剰低下やヘルペス(帯状疱疹など含む)などのウイルスとは・・・⁈

最近の女性の悩みが多いのが膣回りの症状(クラミジア、ガンジダなど)

ブタペストのクリニックの臨床データーによると

呼吸器系、ウイルスによる皮膚疾患に優れた臨床効果データーが記載されている。

私が最も印象に残ったのは・・・HIVウイルスへの効果期待のくだりだ!!(研究では効果があり)

昨今のワクチン騒動コロナ騒動海外に目を向けていると様々な研究者の発表を目にします。

でも、当時コロナ1波の時はわからなかったけど・・・

勉強していたからこそアドバイスできたことも多いです。

オリーブの葉の歴史はものすごく長く、古代から民間薬として服用されマラリアの治療薬、解熱剤としても使用されていました。

研究がすすんで、オリーブのはに含まれるオレウロペインに様々な効能があることがわかってきました

書ききれないことも多いですがぜひ身近な人にお伝えしていただきたいですね~~

身を守るうえでできることは・・・体の中で分解できない薬品ではなく

古代からの教えも大切なことだということを・・・

たくさん伝えたいけど・・・超ロングになりそう・・・(笑)

我が家のオリーブは完全無農薬、肥料は丁寧に私がつくりました。ほったらかし農法

どんな感じなのかは写真はインスタグラムに投稿させていただきます。

Instagram→https://www.instagram.com/maiko.katsuta/

関連記事

  1. 6月6日発酵美食マルシェ

  2. 4月4日『育菌』美腸イベントin蓮田

  3. 何故?病気になるのか?