アーユルヴェーダの謎解き

おはようございます。

アーユルヴェーダ!!聞きなれない言葉

いとこの姉は、私がアーユルヴェーダをやってるの〜

言ったら・・・なんだその宗教的なものは〜〜言われたものです(笑)

まあ・・・確かにインドの思想から生まれたりするからね

でもさ〜〜占いはみんな大好きでしょ!

あれも陰陽五行からくる中国の思想ですよ!

中国の思想を遡っていくと、インドの思想へと

繋がっていきます。

アーユルヴェーダは『生命の科学』5000年以上前にこんな科学があったのか?

なんでそんなこと分かるのか?

謎を解いていこうと思いますよ!!

モへンジョダロの遺跡からアーユルヴェーダに関するものが

発掘されているからです。

起源はインダス文明の時代まで遡ります。

パキスタン領域にある

5000年もの前には体系化されていた母な医学

どんなものだったのでしょね〜〜〜〜

文献を読み解いていくと深い深い世界へ

現代の医学が進歩してきている元にはこんな歴史もあったのです。

ですが、今も昔も変わらない治療方があるのも実情です。

健康の増進と病気の治療を目的とする!アーユルヴェーダですが

本当の目的はそこではなかったのです。

関連記事

  1. ベイスにて講座購入できます。

  2. 世界最古のフェミニンケア

  3. 冷え切ってるからだ!!カファ増悪