ウイルス抑制力となる自然療法

おはようございます。

世の中はコロナウイルスで制御されていることが多いです。

6派が過ぎれば、また新しいものへ・・・

その度に日本人は大騒ぎします。

有効的な治療法がないのが一番の要因ですが

こんなにもインフエンザの患者様が少ないことも珍しいですね(笑)

さあ。今日はアーユルヴェーダ的に自然療法でどう防いでいくか???

ヴェーダと言われる古典には数種類あります。

・医療

・マントラ(呪文)

・ヨガ

などがよく知られているものになります。

その中のマントラを少しご紹介しようと思います。

Mantra(マントラ)

man(思考)tra(守る)という2語を合わせた言葉

思考を守るという意味になります(内面を保護する)

マントラとは真言といい、神様への誓い

日本でいうならばお経ですね〜〜

お経は、このマントラからきてるものなんですよ

言霊のは不思議な力があります。

その一つに、毎日『ありがとう』を唱えるひと

『ゴメンナサイ』と唱える人とでは

陰陽のバランスが違ってきます(続きは陰陽のとこで)

神様に問える言葉は霊力があるのです。

インドでは、まずマントラを唱え

平和と感謝を誓います。

このマントラですが近年の研究ではWHOでも認めらているようです

というのも・・・

ブランマリ・プラーナヤーマがウイルスの抑制力となる!!

研究で分かったようです〜〜〜

では・・・

どんな言霊が?

どんな風に?

どんな効果なのか?

関連記事

  1. 最近、物忘れがひどいの・・・

  2. 温活のすすめ

  3. 肝臓マッサージ